• チクチク祈りの針仕事、刺し子、パッチワークなど

六角つなぎを延々続けています。

ヘクサゴンがついついやめられない人って多いみたいですね。

最近、永遠のヘクサゴンをSNSでつぶやいたところ、「同じく…」という人が割と多かったです。(^^)

ヘクサゴンの型紙購入

ヘクサゴンのペーパーテンプレートをまた購入しました。

数年前に、はじめて購入してから、きっともう7つ~8つくらい購入しています(もっとかも…)

プラテンプレートとか、自前で厚紙でとか…ね。(笑)

面倒なので、つい購入してしまいます。何度も同じものを使うのでクタクタになってます。

あまりに、六角つなぎを永遠とやっているので、足りなくなるのですw

もっと小さいものを、作っていますが、中途半端です。

今は、この22センチを延々やっています。

 

中途半端な手仕事です。

他の針仕事も並行しながらやるには、ヘクサゴンは延々やれますね。

テレビを見ながら、今は、とにかくしつけしまくっています。

毛布くらい大きなものを作るとしたら、どれくらいの数のヘクサゴンが必要でしょうね。

計算したことないけど、あまり頭を使わず、延々をつなげていくだけでも、配色も無造作でも、小さなヘクサゴンや三角つなぎは、とてもかわいいし、大きなものは、ひと針ひと針を考えたら、とても圧巻です。

そんなわけで、延々続けています。

もう、だいぶたまっているのですが、まだまだ・・・・続く(笑)

 

メルカリでハギレを購入するとき

メルカリで、また小さくカットした布を購入しました。

しかし、今回失敗だったかなと思ったのは、ちょっと1枚が小さすぎて、中途半端な端切れがでてしまったこと。

あまり小さすぎるカットも考え物ですね。

用途にもよるとは思いますが……。

それと、布の厚みです。

一度、透けてしまうブラウスのような薄い生地ばかりのはぎれセットを購入してしまいました。

布の種類については、コットンならそれほど気にしないで、素材違いもつなげています。

小さいカットをつなげるので、多少素材違いがまじってるのも、ほっこり感じます。

個人的な感想ですけどね。

布の表情の違いも、そのちぐはぐさも、小さな同じピースを延々つなげるなら、表情になるのかなと、自己流の感想ですけど。

ただ、ちょ~~っと薄すぎるのは失敗でした。

でも、結構、安くいろいろな端切れが入っているので、お楽しみ袋のようです^^

数百円~千円ちょっとのセットしか購入しないので、USコットンとかはほぼないです。

USコットンは、自分でちゃんと選んで購入したいです。

今は、よりどりみどりの何十枚セットとか100枚セットなどを、小さなヘクサゴン用に、たまに購入しています。

何度か購入すると、「あ、この方の布ぞろえはいいな」っていう方に出会えるので、そののちは、フォローして、その方のものをいつもチェックしています。

毎回だとダブる布が増えてしまうけど・・・^^

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA